So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/8/6 青池 [歩く]

青池.jpg
岩手から秋田に移動し、青森県の十二湖へ行ってきました。
正確には33の湖があるのだそうです。
青池1.jpg
水が青いのではなく、底に生えている草が青い?ようです。
青池2.jpg
まわりはブナ林。落ち葉が散りばめられて、天の川のように見えます。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/8/5 早池峰山 [歩く]

早池峰山.jpg
岩手県の紫波町というところに前泊しました。朝起きると筋肉痛がひどかったのですが3日目の登山に向かいました。
岳の駐車場に車を停め、シャトルバスで小田越登山口へ。手前の河原坊からの登山道は崩落で通行止めになっていました。
ハヤチネウスユキソウ.jpg
固有種のハヤチネウスユキソウと判断したのですが違うかもしれません。7月末の情報では「終わりかけ」となっていましたが、たくさん咲いていました。
キンロバイ.jpg
キンロバイではないかと思います。
タカネナデシコ.jpg
タカネナデシコのようです。
早池峰山1.jpg
やっぱりこういう山がいいですね。高山植物を守るために登山道の両側にはロープが張られているので登山道から外れる心配はありません。
早池峰山2.jpg
1か所ハシゴがありますが、難しくはありません。
早池峰山3.jpg
頂上はこんな感じです。岩だらけです。
早池峰山4.jpg
岩の間から見える山は岩手山だと思います。
もう一度(次回は7月に)登ってみたい山のひとつです。
nice!(1)  コメント(0) 

2017/8/4 磐梯山 [歩く]

磐梯山.jpg
昨夜は猪苗代観光ホテルに宿泊。スキー場に隣接するホテルでシーズンオフの夏は素泊まり¥4320。
どこかの学校の運動部が合宿に来ていました。
今日は磐梯山登山。
磐梯山1.jpg
八方台駐車場にはぞくぞくと車が入ってくる。ここは最短距離で登山ができる登山口。
磐梯山2.jpg
台風の影響で晴れていても雲が多い。
磐梯山3.jpg
山頂はガスがなかったが、周りはガスが多く、たまに猪苗代湖が眼下に見下ろせる程度。周りの山はみえない。
磐梯山4.jpg
下山途中の登山道からみた檜原湖。
往路を下山し、次の目的地である岩手県へ向かう。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/8/3 西吾妻山 [歩く]

西吾妻山.jpg
今日から夏休み。
朝自宅を出て、東北自動車道で福島へ。
裏磐梯を抜けて白布温泉というところへ。ここは山形県米沢市?
11:30頃到着。ロープウェイとリフト3台を乗りついで、北望台というところから登山開始。
ロープウェイとリフトで30分かかってしまい、4時間50分の行程は時間的にかなり厳しくなった。
速足で歩いていく。
西吾妻山1.jpg
途中、池塘のある木道を歩いていく。
頂上は樹林に囲まれた狭いところで展望なし。
頂上を通過し、西吾妻小屋まで下りてきたところで、分岐を間違えてしまった。
白布温泉へ向かうべきところ、白布峠の方へ行ってしまった。
しばらく下っていくと、見通しのよいところにでる。道の先をみると、前方の山へ登り返している。
これはおかしいと気付き、西吾妻小屋まで引き返した。
ここの分岐部の道標には白布温泉の表示はなく、リフト乗り場と書いてある方へ進む。
少し行くと左へ分岐があり、若女平・白布温泉と表示があり、こちらへ進んだ。
ロープウェイとリフトで登った高度を歩いて下りることになる。
この道は悪路でした。急いでいたこともあるが、尻もちをつく転倒1回、その手前のすべりは数知れず。
リフト終点から山頂までの登山道はよく整備されているが、こちらはひどい。上級者以外は使わない方がよい。ようするに金を払って乗り物を使えということなのだろう。
しかも登山口まで下りた後、駐車場のあるロープウェイ乗り場まで500mほど道路を歩いて上らなければならない。これがきつかった。
駐車場に戻ったのが16:30頃。なんとか日没前に戻ることができた。あのまま白布峠に進んでいたら、日没までに戻れず、遭難してしまっただろう。
冷や汗ものだ。
昼からの登山は時間的な余裕がないので、かなり危険だということがわかった。
平日の午後ということもあるが東北の山は、登山者が少なく、道に迷いやすい。

計画がずさんであったが、結果的に「二度と登りたくない山」のひとつになってしまった。
nice!(0)  コメント(0) 

2017/7/30 小石川後楽園 [歩く]

すっきりしない天気が続きます。
蓮の花を見に、小石川後楽園に行ってきました。
入口に一番近い駅は飯田橋です。
IMG_0669.jpg
蓮池は入場してすぐのところにあります。
咲き終わった花から蕾まであって、結構、長い期間楽しめるようです。
午後になると花を閉じてしまうので、午前中に鑑賞するのがポイントです。
IMG_0665.jpg
一番奥の内庭というところには水連の花が咲いていました。
蓮と水連。よく似ていますが、実物を見ると大きさが違います。
蓮の方が花が大きくて見栄えが良いです。

IMG_0671.jpg
水連
IMG_0664.jpg
百日紅(サルスベリ)の花も咲いていました。
IMG_0662.jpg
比較的狭い庭園ですが、日曜日にもかかわらず人はまばらでした。
nice!(0)  コメント(0)