So-net無料ブログ作成
検索選択

2017/8/31 男のおばあさん [読む]


男のおばあさん (だいわ文庫 D 331-1)

男のおばあさん (だいわ文庫 D 331-1)

  • 作者: 永 六輔
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2016/08/18
  • メディア: 文庫


新・平家物語は92%まで進みましたが、ちょっと浮気して永六輔さんのエッセイを読みました。
ラジオでしゃべった内容から文字に起こした本なのでサクサク読めて、この私でも2日で読破しました。
病気のことが中心ですが、病気に負けずに、病気を笑い飛ばすという意気込みで書かれて(しゃべって)います。
老いをどう受け入れるかという、すべての人に訪れるテーマに向き合っています。
ただ、あまりにも楽観的で真面目に考えられませんけど。
どっちみち死ぬのだから、楽観的に考えていた方が良いのかもしれません。

この本、アマゾンのセールだったのか?
通常、古本は送料257円なのですが、本体+送料込みで182円と超お買い得で、しかも届いた本はたぶん新品です。作りすぎで売れ残ったのかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。